新潟県佐渡島 JA羽茂公式サイト > 新着記事とお知らせ > 重要なお知らせ > 【金融課】(共済)新型コロナウイルス(COVID-19)にかかる入院の取扱いについて

【金融課】(共済)新型コロナウイルス(COVID-19)にかかる入院の取扱いについて

日頃JA羽茂金融事業をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養および自宅等療養の入院保障の取扱いについて下記の通りとなります。

1.新型コロナウイルス(COVID-19)にかかる入院の取扱いについて
(1)概要
新型コロナウイルス(COVID-19)の罹患により、宿泊施設や自宅等での療養を余儀なくされた場合についても、入院保障の対象とする。
<対象契約>
・生命共済
疾病による入院を保証する全ての契約・特約(例:医療共済、全入院特約)
※入院治療費保障特約を除く。

(2)具体的な取扱い
①入院として取り扱う基準
医師等(都道府県の調整窓口や保健所含む)により、「新型コロナウイルス(COVID-19)に罹患し、本来医療機関にて入院を実施するべきところ、都道府県等の判断により宿泊施設や自宅等での療養を余儀なくされた期間」の証明がなされた場合、同期間について入院保障の対象とする。
②継続入院の取扱い
以下の場合は、宿泊施設や自宅等での療養を余儀なくされた期間も含めて入院が継続したものとして取り扱う。
・宿泊施設や自宅等での療養中に状態が悪化し、医療機関へ搬送され、入院による治療を継続された場合。
・医療機関での入院治療中に、医療機関の事情(病床の圧迫等)により、宿泊施設や自宅等での療養を余儀なくされた場合。

↓↓詳しくはJA共済のサイトをご覧ください↓↓
https://www.ja-kyosai.or.jp/

※個別の契約内容や、請求のお手続きについてはJAの共済窓口にお問い合わせください。
JA羽茂 金融課共済係 電話0259-88-3132